メンターナビ
  • メンタージャム
  • 社外人事部長研究会
  • 医業経営サポーターズ
  • 相続支援隊
  • メンターエージェント司法書士就職・転職支援サービス

HOME » メンターナビ » 書籍紹介 » 2011年書籍紹介


【書籍紹介】
『士業専門家による中小企業支援のてびき』 執筆者 : 小田桐 史治 氏


『士業専門家による中小企業支援のてびき』

 メンター会員の小田桐史治氏が執筆者として参加された書籍『士業専門家による中小企業支援のてびき』が、株式会社民事法研究会より発売中です。

 本書は、中小企業の経営支援を行う、または行うことを目指す士業専門家に向けて書かれた手引書として刊行されました。中小企業の支援には、司法書士や社会保険労務士、中小企業診断士、税理士といった士業間での連携を機能させることが重要です。本書では、経営支援の事例に対する実践的な解決法や、士業間の連携のためのさまざまな試案が提示されています。

 中小企業の創業から経営改善、企業承継、危機管理等をめぐって、士業専門家として求められる知識・ノウハウを掲載。また、東日本大震災をうけBCP(事業継続計画)の策定方法や各種支援制度など、士業専門家として知っておくべき基本知識が緊急収録されています。中小企業の経営支援に携わる方々に最適の一冊です。ぜひ書店にてお買い求めください。


  ~司法書士を中核に士業間の連携による支援の指南書!~
  『士業専門家による中小企業支援のてびき』
  編者 :企業支援司法書士グループKBQ
  発行 :株式会社民事法研究会
  定価 :本体4,500円+税
  『士業専門家による中小企業支援のてびき』をアマゾンで購入

※本書についてのお問い合わせは、株式会社民事法研究会までお願いします。

【執筆者紹介】 小田桐 史治 氏   ホームページ
司法書士(東京司法書士会)。早稲田大学法学部卒。平成6年司法書士試験合格。平成18年東京都豊島区において事務所開業。地域の中小企業経営者の身近なパートナーとなるべく奮闘中。主な著書に、「ABLの基礎知識」(銀行研修社・共著)がある。