メンターナビ
  • メンタージャム
  • 社外人事部長研究会
  • 医業経営サポーターズ
  • 相続支援隊
  • メンターエージェント司法書士就職・転職支援サービス

HOME » メンターナビ » 書籍紹介 » 2013年書籍紹介


【書籍紹介】
『メモは嘘をつかない』
著者 : 根本 寛 氏


『メモは嘘をつかない』

 メンター会員の根本寛氏による著書『メモは嘘をつかない』が、株式会社 経済界より好評発売中です。

 「人間は多面的ですので、一概にタイプ分けをするのが難しいことは事実です。しかし、多くの局面の中で、本人すら意識していない部分は、確かに存在しているのです。読者の皆様が本書により、深層心理という自分を動かすもう一つの存在を認識し、またそれを大いに活用して、今後の人生を輝かしいものにしていただけたなら、著者としてこれに勝る喜びはありません。本書を手にした方々が、メモという日常に紛れた紙きれ一枚の中に、新たな発見と喜びを見つけられますように。」(「あとがき」より)

 書き手の「無意識」が随所に表れるメモ。メモを解くことにより自分の知られざる一面を発見できるかもしれません。自分のことがよくわからない、身につけたい性格がある、深層心理について知りたい、そんな方々に必読の一冊です。ぜひ書店にてお買い求めください。


  ~1枚の紙から本人も知らない深層心理がわかる~
  『メモは嘘をつかない』
  著者 :根本 寛
  発行 :株式会社 経済界
  定価 :本体1,100円+税
  『メモは嘘をつかない』をアマゾンで購入

※本書についてのお問い合わせは、株式会社 経済界までお願いします。

【著者紹介】 根本 寛 氏   ホームページ
日本筆跡心理学協会会長。筆跡心理学研究家。任天堂DSトレーニングで筆跡心理学を担当。弁護士やマスコミの依頼により、浦安市介護施設・拘束疑惑事件、トイレ万札事件、姫井由美子議員の有印私文書偽造事件などの筆跡鑑定を主に行う。また、講演、雑誌やテレビの取材もこなす。著書に「筆跡をかえて成功する方法」(ワニブックス)、「筆跡事件ファイル」(廣済堂)などがある。