メンターナビ
  • メンタージャム
  • 社外人事部長研究会
  • 医業経営サポーターズ
  • 相続支援隊
  • メンターエージェント司法書士就職・転職支援サービス

HOME » メンターナビ » 書籍紹介 » 2014年書籍紹介


【書籍紹介】
『不動産オーナーの法人活用と相続対策』
編著者 : 相続支援隊


『不動産オーナーの法人活用と相続対策』

 「相続」に関して異業種の専門家がコラボレートしてお客さまの課題を横断的に解決することを目的とした実践型研究会「相続支援隊」による著書『不動産オーナーの法人活用と相続対策』が株式会社 中央経済社より発売中です。

 「不動産オーナーの防衛策・節税策を検討していく上で『法人の設立』が重要な鍵となることは間違いありません。『不動産管理法人』のほか『不動産所有法人』ということばも、最近では一般的になってきました。しかし、法人化したときに自分にとってそれがどれだけメリットがあるのかを理解することは難しいでしょう。
 本書では、法人を活用した不動産賃貸、なかでも『不動産所有法人』について多角的な検討を加えます。その有利選択から設立・運営・移行まで、必要なことをこの一冊にまとめました。
 また、各実務の専門家が参加している私ども『相続支援隊』のメリットを活かし、税務のみならず関係する法律や諸手続きについても、書式見本や実例を交えてわかりやすく示しています。 」(「はじめに」より)

 不動産オーナーの「法人設立」について、事例を交えたQ&A形式でわかりやすく詳細に解説されています。増税に悩む不動産オーナーから不動産・相続のコンサルタントまで必読の内容です。ぜひ書店にてお買い求めください。


  『不動産オーナーの法人活用と相続対策』
  監修 :喜多村 洋子
  編者 :相続支援隊
  発行 :株式会社 中央経済社
  定価 :本体2,400円+税
  『知って得する税金の本』をアマゾンで購入

※本書についてのお問い合わせは、株式会社 中央経済社までお願いします。

【編著者紹介】 相続支援隊
「相続支援隊」は、お客さまのためにコラボレートの必要性を実感しているメンターネットワークに所属する異業種の専門家が集まり、相続前後で起こる問題に対して、多士業による実践的な解決サービスの提供活動を進めている実践型研究会です。

■メンバー(メンター会員)
 伊藤 英昭(不動産コンサルタント)
 大関 行隆(不動産鑑定士)
 小田桐 史治(司法書士)
 木口 尚典(土地家屋調査士)
 喜多村 洋子(税理士)
 小堀 球美子(弁護士)
 (五十音順)

相続支援隊の紹介ページはこちら