メンターナビ
  • メンタージャム
  • 社外人事部長研究会
  • 医業経営サポーターズ
  • 相続支援隊
  • メンターエージェント司法書士就職・転職支援サービス

HOME » メンターナビ » 書籍紹介 » 2013年書籍紹介


【書籍紹介】
『賢くお金を残す!大家さんのための節税対策』
共著 : 喜多村 洋子 氏


『賢くお金を残す!大家さんのための節税対策』

 メンター会員の喜多村洋子氏による著書『賢くお金を残す!大家さんのための節税対策』が、株式会社ぱる出版より好評発売中です。

 「特に不動産は金融資産と異なり、すぐ換金化したり何分の一ずつと分割しにくい財産です。だからこそ不動産の所有者がお元気なうちにきちんと先を考えて対策していただきたいものです。仲の良い家族が、先々相続問題で遺産分割の折り合いがつかず争うようなことは避けたいですね。また、税務の知識の有無で売却による譲渡所得税・相続税・贈与税にも数十万円から数千万円以上の違いが出てきます。先を見据えて、入り口からしっかりと態勢を整えましょう。(中略)
 本書で提案する手法をご理解いただき実行に移され、皆様の人生設計に少しでもお役に立つことができましたら、私どももとてもうれしく思います。」(「おわりに」より)

 不動産投資の基礎知識から押さえておくべき税務まで、事例を交えてわかりやすく詳細に解説されています。これから不動産投資をはじめようとお考えの方には必携の一冊です。ぜひ書店にてお買い求めください。


  ~収益物件を買うとき・売るとき・持っているとき、相続・贈与するときの税金スタディー~
  『賢くお金を残す!大家さんのための節税対策』
  著者 :喜多村 洋子、長岐 隆弘
  発行 :株式会社 ぱる出版
  定価 :本体1,800円+税
  『賢くお金を残す!大家さんのための節税対策』をアマゾンで購入

※本書についてのお問い合わせは、株式会社 ぱる出版までお願いします。

【著者紹介】 喜多村 洋子 氏   ホームページ
税理士。喜多村税務会計事務所 代表。都立日比谷高等学校を卒業。劇団テアトルエコーを経て、劇団四季に入団、数年を演劇の世界で過ごす。その後転職を目指し調理師資格を取得。税理士受験のため夜間簿記学校に通い、日商簿記検定一級を取得し、2年後税理士試験に合格。その間、3年弱の会計事務所勤務を経て、1985年(昭和60年)3月26日に税理士登録し開業。勤務時代には経験がなかった相続の申告に何度か携わり、相続贈与の対策業務の必要性を痛感、資産税を極めることに非常にやり甲斐を覚える。以来毎年十数件の対策・申告業務を重ね、本の出版や講演等を機に、資産税を特化業務とする。著書に『「相続・贈与」このやり方でかしこく遺す』(かんき出版)、『図解 やさしくわかる相続・贈与』(ナツメ社)がある。