メンターナビ
  • メンタージャム
  • 社外人事部長研究会
  • 医業経営サポーターズ
  • 相続支援隊
  • メンターエージェント司法書士就職・転職支援サービス

HOME » メンターナビ » 書籍紹介 » 2008年書籍紹介


【書籍紹介】
『一番よくわかる労働基準法』監修 : 桝井 信吾 氏


『一番よくわかる労働基準法』

 メンター会員の桝井信吾氏監修による書籍「一番よくわかる労働基準法」が、株式会社西東社より発売中です。

 「本書は、新設された労働契約法をはじめ、重要な労働関係法規の改正を盛り込み、図解を入れた非常に読みやすい本になっています。本書が、労働者の皆様、使用者の皆様にお役に立てることと確信しておりますので、ぜひご一読いただければと存じます」(「はじめに」より)

 労働基準法の基礎知識や募集・採用と労働契約、雇用や休暇、解雇の取り扱いなど、留意すべき労働基準法のポイントについて、図やイラストを用いてわかりやすく解説しています。ぜひ書店にてお買い求めください。


  ~最新の労働関係法規の改正情報を網羅!~
  『一番よくわかる労働基準法』
  監修 :桝井 信吾
  発行 :株式会社西東社
  定価 :本体1,400円+税
  『一番よくわかる労働基準法』をアマゾンで購入

※本書についてのお問い合わせは、株式会社西東社までお願いします。

【監修者紹介】 桝井 信吾 氏   ホームページ
弁護士。1995年弁護士登録、2000年虎ノ門スクウェア法律事務所設立。2001年から2007年まで千葉敬愛大学非常勤講師(労働法)、2002年より東京弁護士会民事介入暴力対策特別委員。株式会社コンサルティングファーム・メンターネットワーク会員。著書に『泣き寝入りするな少額訴訟』(明日香出版)、『ニュースがわかる法律用語の本』(共著/自由国民社)、『不祥事を防ぐ社員の意識づけと行動ルール』(共著/中経出版)など。