メンターナビ
  • メンタージャム
  • 社外人事部長研究会
  • 医業経営サポーターズ
  • 相続支援隊
  • メンターエージェント司法書士就職・転職支援サービス

HOME » メンターナビ » 書籍紹介 » 2007年書籍紹介


【書籍紹介】
『会社の設立・変更登記 手続きと書式のすべて』編者 : 福田 龍介 氏


『会社の設立・変更登記 手続きと書式のすべて』

 メンター会員の福田龍介氏編集による書籍『会社の設立・変更登記 手続きと書式のすべて』が株式会社日本実業出版社より好評発売中です。

 「この本の内容は、そういった(中堅・中小)規模の会社で実務上必要となる可能性の高いものを中心に、1つひとつの項目についてわかりやすく説明を加え、また手続きのために必要な書類についてもできる限り多くの実例(書式例)を掲載して、初めての方でも理解しやすく、すぐにでも手続きが進められるようになっています。また、こういった煩雑な司法書士などの専門家に任せて、自分は経営や会社の運営に専念したいという場合でも、この本に書いてある基本的な事項を理解していただくことは重要です。それは、何のために会社法がそのような決まりごとを設けているのかを理解することが、会社の経営・運営には欠かせない知識となってきているからです」(「はじめに」より)

 会社の設立や商号の変更、本店の移転、役員の変更など、設立後に必要となるあらゆる変更登記の手続きをケース別にやさしく解説。登記申請書はもちろん、申請に必要な添付書類の書式例も豊富に収録されています。自分で登記申請を行いたい方、会社登記の知識を身につけたい方に最適の一冊です。ぜひ書店にてお買い求めください。


  ~複雑な手続きをやさしく解説した決定版!~
  『会社の設立・変更登記 手続きと書式のすべて』
  編者 :福田 龍介
  著者 :フクダ リーガルコントラクツ&サービシス
  発行 :株式会社日本実業出版社
  定価 :本体2,500円+税
  『会社の設立・変更登記 手続きと書式のすべて』をアマゾンで購入

※本書についてのお問い合わせは、株式会社日本実業出版社までお願いします。

【編者紹介】 福田 龍介 氏   ホームページ
司法書士。1955年、福島県いわき市出身。早稲田大学法学部卒業。1989年、司法書士登録。2002年、フクダ リーガルコントラクツ&サービシスを設立し開業。現在、同事務所代表司法書士。会社法関連の講演、セミナーの実績多数。専門誌などでの執筆活動も行っている。
著書に『新・中間省略登記が図解でわかる本』(株式会社住宅新報社)、『中間省略登記の代替手段と不動産取引』(共著、株式会社住宅新報社)、『よくわかる株式公開と引受審査の実務~ヘラクレス市場をめざして』(共著、株式会社清文社)、『TAX&LAW 事業再生の実務』(書式提供、第一法規株式会社)、『資格起業「3年で10倍」の法則』(日本実業出版社)がある。